a room of my own

最近は一気に書き貯めて、自動更新中。手抜き。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

SALAのCM

また「時効警察」ネタ。

麻生久美子がかわいくてかわいくて今せっせと麻生情報を集めてるとこなんだけど、出演作のリストを見ながら「映画多いなー」とボヤいてました。麻生久美子が10代の頃から俳優業をやってたことも知らず。

とりあえずCSでタイミングよく放送していた「贅沢な骨」を見ました。感想はまたいつか書くとして、あと、千原ジュニアの本を貸してくれたRちゃんからDVDを借りて「涙そうそう」も見ました。なまり、ばっちりでしたわ。

そしてこれまたCSでやってた「真夜中の弥次さん喜多さん」も録画済み。ヒマみつけて近いうちに見る予定。

出演作を見るとなるとわざわざツタヤに行かなきゃいけんし、面倒なのでせっせと時間をかけて(CSで放送されるのを待って)出演作を見る予定。

でも、麻生久美子を見たい、というわけでyoutubeで何かを探してみました。


映画は大したモン見つからなかったけど、その代わり、いやそれ以上のもの発見。

SALAのCMっ!

毎朝見てたものが麻生久美子だったとは。
続きを読む >>
ジャーナル | comments(2) | -

今度はサントラ

帰ってきた時効警察 オリジナル・サウンドトラック+三木聡×坂口修作品集帰ってきた時効警察 オリジナル・サウンドトラック+三木聡×坂口修作品集
TVサントラ

PSC(DDD)(M) 2007-05-23
売り上げランキング : 66

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

また懲りずに「時効警察」。ドラマは終わったっていうのに今ごろせっせと記事かいてる自分もなんだが、気になってるので仕方ない。

いくら時効警察とはいえ、ドラマのサントラなんて最初は興味なかったけれどこのCDには三日月くんが歌ってる「しゃくなげの花」と他に2曲、番組中で歌ってた歌が入っていると知って聞きたくてしかたない。

三日月くんが催眠術にかけられて自分は歌手だと信じてしまうという話で、ギターを持ってベランダで三日月くんがいうところの“ライブ”をやってるシーンはかわいかったなぁー。

レンタル…あればいいけど。
ジャーナル | comments(0) | -

時効警察オフィシャル本

帰ってきた時効警察オフィシャル本帰ってきた時効警察オフィシャル本
オダギリジョー 麻生 久美子 三木 聡
太田出版 2007-06-09
売り上げランキング : 7
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

先週最終回しちゃったドラマ「帰ってきた時効警察」。最後はもっと華やかに、いかにも最終回って雰囲気むんむんで終わるのかとおもいきや、普通に何事もなく終わっていった。なんともかなしい。

数日前ヤフーでニュース記事を読んでからDVDの特典ってどんなのがついてくるんだろう、と思ってamazonをウロウロしてたらな、なんとオフィシャル本まで出てるんですね。今回「帰ってきた〜」をみて真加出くんがすごく気に入ってて彼女のブログをたまに見てます。それはおいといて、真加出くんの情報とか載ってるのかな、と思うとちょっと欲しかったりして。

それにしても麻生久美子はかわいい。
ジャーナル | comments(5) | -

昼ドラ感想

私、野々村真がまじめに演技してるモノを初めて見ました。

テンポ、悪。

熊谷真実や小川菜摘は役が合ってるせいか見てて安心する。それにしても熊谷真実はいつ見ても元気だなぁ。

この昼ドラ枠、いったいどんなサイクルで放送されるんだろうと思ってTBSのサイトで見てみると、月〜金のベルト放送で1週間に5話、全30回だそうです。ふ〜ん、意外に短いんですね。放送期間は2ヶ月未満か。

ってことでこのドラマ、頑張って見守っていこうと思います。
ジャーナル | comments(0) | -

チェルシー舞花

ウィダー・イン・ゼリーのCMがキムタクから山ピーに変わってた。時代の流れを感じた。

後ろに映ってる子、どこかで見たなと思ったらチェルシー舞花だった。ジュゲムでスペシャルインタビュー読んじゃった。人気急上昇ですか。

日曜なのにすんごい、暇。
ジャーナル | comments(0) | -

ベーグルベーグル



パン屋にベーグルを買いに行ったら1個170円した。日本ってベーグル、こんなに高かったのか?!好きだけど、日常の食卓に並ぶことはなかったし、たまにしか食べなかったから値段も忘れてた。Tim Hortonsのベーグル2個買えちゃうよ。

ってことで今日ベーグル作った。初めて作ったけど、思っていたよりも簡単だった。

パン焼くよりも簡単かも。
ジャーナル | comments(2) | trackbacks(0)

ジェマ・ワード発見。

コーセのCMでジェマ・ワードを見たような気が、、、

一昨年ヨーグルトのCMにも出てたのをぼんやり覚えているけど。
ジャーナル | comments(0) | trackbacks(0)

エル・ナチュラリスタの靴

ビクトリアにいた頃に見つけたスペインの靴ブランド「エル・ナチュラリスタ」。カエルのマークがポイントのこの靴メーカー。履き心地は最高。デザインはもちろん、靴の底にシリーズごとにデザインが施されててとにかくかわいい!

ボクシング・デー明けのバーゲンの時に1足このタイプのスニーカーを買ったんだけど、冬のビクトリアは雨降りが多いので結局新しく買った靴の出番はそれほどなかったな。雪も降ったし。日本に帰ってきてからよく履いてるけど…もったいない。

と思い調べてみると、日本でもネット販売してるショップがありました。けして安くないし、帰ってくる前にもうちょっと下調べして、せめても1足ビクトリアで買うべきだったかも。

Fashion From Spain内 El Naturalistaのページ

El Naturalistaの靴取扱店

Connected
あかい靴
Brouwn Bunny
去年末から大丸京都店にもコーナー作っておいてあるそうな。うらやましいですわ。
福岡三越にも?
ジャーナル | comments(0) | trackbacks(0)

my space

日本からmy spaceにアクセスすると広告やらメニュータイトルやらが日本語になっててびっくり。それとAtarisのページを見たら横スクロールバーが…ブラウザのせいならいいけど、1024×768はもう古いんでしょうか。この間電気屋さんでパソコンを見たときに店頭に置かれたモデルのほとんどは横長のテレビや映画が見やすいサイズばかりだったな。
ジャーナル | comments(0) | trackbacks(0)

総括

気がつけば年の瀬、2006年もあと2日。今年2月以降見た映画は「ウォーク・ザ・ライン」と「イルマーレ」の2本、買ったCDはスターバックで売っていたピーナッツのクリスマスアルバム1枚のみ。今まで映画やら海外ドラマ、音楽にあててた時間をどうやって過ごしてきたのやら、状況変われば生活も一変するんだと実感した年でした。出発前に親に「お金の使い道は考えなさい(=映画とCDは程々にしろ)」といい歳して釘さされた事を忠実に守ったつもりはないけど、自然とそういうものに出資しなくなったのは良いことだ。それも日本に帰っちゃえば元どおりだろうけど。

そんな2006年、最後になぜこれを書いてるかというと、昨日初めてERに行ったのでその記念です。胸が痛くてどうにもこうにもやってられんので知人が連れて行ってくれたのですが、中はERそのもの。急患が静かに運ばれてくるのをのぞけば、シカゴの大病院とさほど変わりはなく、腕に患者の印のリストバンドを巻かれたり、ビニール製の所持品バックをもらったり、個室に入れられ待たされ放題だったり、あのERで見るERそのものでした。結局私は鎮痛剤の処方箋を書いてもらっただけで帰されちゃいました。
ジャーナル | comments(2) | -